ありがとう!ありがとぉぉう!!!!あ゛りがどぅぉ゛ぉ゛ぉ゛!!!!!♪!

30歳陰気ブスにアシタカ似の年下彼氏ができました。初彼です。逃げられないように日々精進。

新婚旅行はどこへ行こう

【アシタカくん「新婚旅行どこに行くのって聞かれるんだー」】

限定レア ピンバッジ ハネムーン新婚カップル車ピンズフランス

アシタカくんとの結婚式準備をしています。合間に新婚旅行の話に

なりました。わたしも職場の休憩時間に新婚旅行の話をされます。

「結婚式の前後お休み取っているのね~。新婚旅行に行くの?」

「いえ、どこにも行きませんよ。多分、疲れてクタクタですよ」

「じゃあ、結婚式が終わったら二人でゆっくりするのね~」

「あ、結婚式が終わったら別々の家に帰ります」

「結婚式の準備や予備日として休みを取っているだけですので、

多分、翌日も家で仕事していると思います」

「・・・。」

と、職員さんは絶句。結婚式後は同じ家に帰ると思っていた様子。

新婚1日目にホテルに泊まるとか、新婚旅行に出発するとか、皆

そう思っているのでしょうか。そういうものなのかなぁー・・・。

 

アシタカくんも、新婚旅行どこに行くの?と聞かれると言います。

「『今度の休みに○○県に行きます』って言ったら『○○県はウミ山の

実家に行くんだろ』『それは新婚旅行違うだろー』って言われた」

言っていました。

「新婚旅行で行きたい場所はあるの?」と聞いたところ、いくつかの

地名を挙げるアシタカくん。アシタカくんが好きなスポーツ観戦施設

があるところばかりです。「スポーツ観戦がしたいの?」と聞くと、

「そんなことはないよ!ただ、行ったことのある場所はスポーツ観戦

で行った所ばかりで、行ったことあるから思い出しただけ」と言う。

「ウミちゃんは、どこに行きたいの?」と聞かれたので、思いついた

場所をいくつか挙げました。「ウミちゃんの候補場所、仕事の研修で

行く場所ばかり。仕事の出張じゃないんだよー」とアシタカくん。

「いやぁ、せっかくの休みがあるなら、有名な同業者の施設に挨拶して

おきたいかなぁって思って・・・」「ウミちゃんらしい」と笑いました。

 

アシタカくんご両親は、遠方の観光地に行ったそうです。わたしの両親

も実家がある都道府県から、新居のある都道府県までの帰り道に観光地

に寄ったようです。どちらの両親も国内です。アシタカくんの友人夫婦

は海外に行っている人も多いそう。ハワイや、ヨーロッパや、新婚用の

旅行企画があるようです。 

 

 

【正直、そこまでお金をかけたくないのが本音です】

ハネムーンフォトフレーム

結婚式の費用はアシタカくんと折半です。いくら安く済ませるとはいえ

アシタカくんにとっては夏期賞与全てで払う位の金額になると思います。

平成生まれのアシタカくんは、貯金もほとんどない様子。出産育児費用

も確保しておきたい。最初から無駄遣いしたくない。そう思っています。

貧乏夫婦になるのは目に見えているから、贅沢する必要は無いのでは?

「○○さんは××へ新婚旅行へ行ったんだってー」とアシタカくんは言う。

○○さんは、ちゃんと貯金しているの!アシタカくんとは違うのよ!

 

結婚指輪だって、一応は買ったほうがいいと思う。アシタカくんは金属

に過敏反応してしまう体質だから、ちゃんとした素材の指輪の方がいい。

2個数万円のお手軽指輪でいいと思っていたけれど、素材は調べなくては

いけません。その指輪費用だってかかるんだよ?旅行行ってらんないよ。

 

 

【一度行ってみたかった観劇を体験してみるのも良いかもしれません】

アシタカくんもわたしも、お笑いが大好きです。アシタカくんは新喜劇、

コント、漫才、落語も詳しいです。好きな芸人さんの話やネタの話なら

延々しています。わたしもお笑い大好きです。起承転結がハッキリした

漫才が大好きです。最初に打ち出した伏線を回収するコントが好きです。

アシタカくんもわたしも、劇場でお笑いを鑑賞したことはありません。

「いつか、デートで行きたいね」と話し合っています。

 

お笑いを見に行く、で新婚旅行の代わりにしてもいいと思っています。

お互いに初めての劇場鑑賞です。新婚旅行の代わりにお笑いを見たら、

今後は結婚記念に毎年お笑いを観に行く習慣ができるかもしれません。

近いとも言えないし、大旅行って感じの場所でもない、ちょっとだけ

遠出する普段のデート場所って感じのところに劇場があります。

行けそうで行けないところへ二人で行くのなら、丁度いいです。

それも、アシタカくんとわたしらしくていいかなって思います。

「また、ケチケチしたこと言って!」と自分の母が不満気な顔をする

様子を想像します。でも、二人で決めたならばそれでいいじゃない。

 

もう少し、いろいろ調べてみて、好きな芸人さんが出る舞台に行き

たいな。アシタカくんが好きだという寄席を見に行くのも素敵です。

一日お笑い巡りをするのも楽しそう。いっぱい一緒に笑えるのって

最高です。

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村