ありがとう!ありがとぉぉう!!!!あ゛りがどぅぉ゛ぉ゛ぉ゛!!!!!♪!

30歳陰気ブスにアシタカ似の年下彼氏ができました。初彼です。逃げられないように日々精進。

結婚式を反対される

【わたしの家族に結婚式のことについて話しました】 

ウェディング ブーケ 結婚式 ブライダル フラワー パール付き 選べる カラー 6種類 (06 ブルー&ホワイト)

もうすぐアシタカくんのご両親に挨拶しに行きます。

「ブライダルフェアにも行ったんだよー」という話を家族に

したところ「その話はまだ早いんじゃないの?!」と渋い顔。

「ウミ子、結婚式に憧れなんてあったの?!」

「アシタカくん、貯金ないんでしょ!?払えるの?!」

「自己負担が50万円弱でできるから、わたしでも払えるよ~」

「あんたが全額負担してどうするの!」

「何でもお膳立てしてばかりだと、何もできない男になるよ!」

「ウミ子のお父さんみたいに!!」

 

・・・わたしの母は、何事も自分で決めて自分で行動する人です。

「これはこうしなくちゃダメでしょ!」「これはやったらダメ!」

と意見をまくしたてるので、大人しい父はいつも従っていました。

わたしは顔も性格も父親似と思っていました。でも、アシタカくん

 とのやりとりを思い返すと、わたしは完全に母親そっくりでした。

 

何をやるのにも人の2倍かかるので、試験も仕事も事前になんでも

分かっておきたいし調べておきたい。赤面症やとっさの対応が鈍い

ので危険予測や気になること、聞かれそうな質問には資料を手元

おいておきたい。そう思っていたら母親そっくりになっていました。

 

 

 

【「年増ブスが結婚を焦っているようにしか見えない」と言われる】

「まぁ、ウミ子の性格上、何でも調べたくなる気持ちは分かるわよ?」

「でも、初対面のアシタカくんご両親に結婚式の話したら引くって!」

「まだ幼さの残る可愛い息子に!婚期逃すまいと焦る年増女が迫ってる

ようにしか見えないって!ご両親にとったら恐怖でしょ、そんなの!」

「どうせ、また顔にブツブツできてるんでしょ?」

「鏡見て、自分が結婚式の話する時の顔を見てみなさいよ」

と、一気にまくしたてられました。議論では母に勝てません。正論です。

アシタカくんとの共同事業が失敗したらどうしようと心配するあまり、

色々なことを先走っていたようです。

 

 

 

 

【「自分たちだけでするな、相談して頼りなさい」と諭されました】

「でも、大型連休すぎたら、今年度の式場が安く取れないかも・・・」

ということが心配です。そのことを母に相談すると「大丈夫でしょ!」

と、笑っていました。

「物事はちゃんと進んでいくんだから。大丈夫よ」

「式場だって平気よ。突然のキャンセルが出たりするんだから」

「それに●●伯父さんは●●ホテルに融通が利くし、××さんは××式場と

取引しているんだから。本当に困ったときは頼ったらいいのよ!」

と言われました。そういうものなのかなぁ。

でも、最初の挨拶ではあまり急かさないようにしようと反省しました。

ご家族に認めていただくことのほうが大切です。

式場の下見をしたと思って、もう少ししてから考え始めようかな。

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村