ありがとう!ありがとぉぉう!!!!あ゛りがどぅぉ゛ぉ゛ぉ゛!!!!!♪!

30歳陰気ブスにアシタカ似の年下彼氏ができました。初彼です。逃げられないように日々精進。

地元の手土産を探す

【アシタカくん実家を訪問する際に手土産を持参します】

「こちら秘書室」公認 接待の手土産 2017-2018 (日経ムック)

4月下旬にアシタカくん実家を訪問します。アシタカくんご両親の

好きなもの、当日の予定について話をしています。

 

「うちの母さんが、もしよかったら食事準備しておくよってさ~」

そ、そんな!お気遣い無くって伝えて!最初の訪問で長居するの、

失礼かもしれないし!あ、でも絶対に嫌ってことじゃないんだよ?!

もし『どうぞ』ということでしたら、およばれします」

「うん、わかった伝えておくよ」

「もしそれなら、近所の○○で二人でご飯食べてもいいよね」

「僕が高校時代にバイトしていたお店なんだ」

「彼女が出来たって報告しに行きたいなって思って」

とアシタカくん。弾んだ声からアシタカくんが嬉しい気持ちなのが

伝わってきます。わかりやすい人、好きです

 

アシタカくんの地元を歩くの、楽しみです。アシタカくんが育った

地域のこと、アシタカくん友人に合うかもしれないこと、教えて

欲しいことはたくさんです。実家へ向かう途中にアシタカ友人に

会うかもしれません。アシタカくんは数年ぶりに会った地元友人にも

 「これから彼女とデート」「プロポーズしたんだと報告したそう

そうですから。

 

アシタカくんの地元の友人に紹介されて挨拶したりするのかな。

緊張します。あー、どうしよう。想像するとドキドキします

 

 

 

 

【手土産候補も探し中です】

手土産候補も探し中です。

ラスク ガトーフェスタハラダ グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレート W4

3000円くらいのお菓子で。ご両親が好きな物。

あるいは、地元の銘菓。無難なお菓子。

地方都市なので、生クリームを使う可愛い洋菓子よりも、

アンコの入った和菓子や最中が有名です。

「お饅頭にしたら?○○店のお饅頭、有名でしょ?」と母。

たしかに。でも、なんだか地味だなぁ。

 

「僕の両親、おせんべいが好きだよ」と、アシタカくん。

地元の有名なお店のお煎餅もあります。

新進気鋭の若手おかき職人さんのおかきも捨てがたい。

どうしようかなぁ。

 

 

  

【職員さんを巻き込んで連日おかきの試食会です】

事務所では昼休憩にお菓子を食べることがあります。何となく誰か

が買ってきたお菓子を皆で食べます。

「ウミ山さん、ここ最近おかきを持ってきてくれるのね」

と職員さんからも笑われるくらい、あちこちの店のおかきを持参し、

食べ比べをしてもらっています。

多分、アシタカくんご両親と同じ世代のパート職員さんたちです。

「前のおかきよりも、今日のおかきの法が好きかも」

「この地方の名物と言ったら、○○店のおかきでしょう!」

と、色々な情報を教えてくれます。頭の中に必死に記憶しています。

 

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村