ありがとう!ありがとぉぉう!!!!あ゛りがどぅぉ゛ぉ゛ぉ゛!!!!!♪!

30歳陰気ブスにアシタカ似の年下彼氏ができました。初彼です。逃げられないように日々精進。

結婚が不安で読んだ小説

【「幸せな結婚はパンケーキの匂いがする」を読みました】

「完璧な結婚とは何か?胸を熱くさせる物語」という帯に惹かれ

図書館で小説を借りました。

 

幸せな結婚はパンケーキの匂いがする

幸せな結婚はパンケーキの匂いがする

 

 

主人公はニューヨーク在住の人気フードライター・トレッサ(38歳)。

失恋して孤独を感じ、酔った勢いで自分のアパートの管理人・ダンと

体の関係になり、同棲、結婚。ダンは男前で優しい。でも結婚相手の

ことを本気で愛してないまま結婚したことを後悔しています。徐々に

結婚相手の癖や生活習慣が鼻につくようになり、不満が貯まる一方。

 

「別に愛していない相手と結婚するつもりなかった」

「わたしの結婚の理想は、祖父母のように愛し合う夫婦なのに!」

「祖父母は互いを想いやり50年連れ添った。どうしたらそうなるの?」

と、悩んでいます。

 

 

 

 

【結婚式の前に、トレッサは祖母の料理ノートと回想録を受け取る】

トレッサは女手一つで自分を育てた母親からノートを受け取ります。

トレッサは、祖母の自分史ノートはそのままに、料理ノートを開き

祖母の料理の再現に力を注ぎます。結婚生活からの現実逃避になると

思っているようです。

 

しかし、物語は交差して進みます。

1932年、当時10代後半だった祖母・バーナディーンの初恋のはなし、

将来結婚することになる祖父ジェームズとの出会い、馴れ初め、新婚

生活は、何も完璧ではありませんでした。現在のトレッサと同じくらい、

もっと酷いかもしれません。

 

トレッサは、愛していない結婚相手・ダンとの長い結婚生活を想像して

発狂しそうになっています。郊外の田舎街に引っ越さなくてはいけない、

苦手な親戚づきあい、毎週日曜になると義母の家で親戚と集まる習慣が

馴染めない。

祖母・バーナディーンも同じように新婚生活に不満を抱え悩んでいます。

 

しかし、徐々にバーナディーンは夫ジェームズに好意を抱くようになり、

娘が生まれたことがきっかけで、ますます大事に思うようになります。

いつまでも過去の初恋相手のことを第一に想いながら年を重ねていきます。

バーナディーンが「自分は本当に夫を愛している」と気付いた時は、夫が

亡くなる直前でした。自分は夫ジェームズを生涯をかけて愛していたのだ、

バーナディーンは「本物の愛とは、ただ与えるものである」ということを

知りました。どこにいるかも知らない初恋相手を想い続けるのが愛じゃない、

愛はどこかに待っているものではない。愛は自分の中にあると知ります。

 

誰もが愛する力を持っている。でも、多くの愛を与え続けることを恐れる。

与えすぎて返ってこないことが嫌だから。愛を与え続ける人は喜びに包まれ

愛が自分の中に育つ。ジェームズは愛を注ぎ続けてくれた。わたしに信頼を

残してくれた。わたしの愛情を信じきっていた。生涯を分かち合ってきた。

 

夫の死後、愛の本質を知ったバーナディンの言葉には説得力があります。

トレッサも、過去の失恋相手との出会いや、義母との対決で気づいたこと、

夫ダンのことを愛していることに気がつきます。

結婚は思い通りに進んでいかないし、腹の立つことも多いけれど、結婚1年が

過ぎた頃には結婚生活が意外な方向に進み、2人で生きる人生を楽しんでいく。

結婚すること、結婚したことが不安な時に読むと心に響く気がします。

 

【完璧な結婚生活とは、相手に愛を注ぎ続けることかもしれません】

幸せな結婚はパンケーキの匂いがする

完璧な結婚生活のために必要なことは何かを考える作品です。

「燃えるような恋も、運命の出会いも、試練を乗り越えた結婚も、

一時は大事かもしれませんが長い結婚生活の継続には足りないよ」

と、作者は言っているように思いました。

 

トレッサの結婚相手も、バーナディーンの結婚相手も、自分を愛し、

信頼を与え続けてくれる人です。彼女の気持ちを尊重してくれる人。

「生涯でただ一人、完全に心を預けられる相手だ」と気づくのは、

しばらく経ってから。

 

最初から完璧な結婚生活なんてないのかもしれません。

手に入れたものに幸せを見出す。試行錯誤をくり返しながら、

自分たちにふさわしい形にたどり着けばいい。相手の全てを愛する

だけではなく、すべてを知り、その上でずっと寄り添っていくこと。

 

読んでいて忘れたくないことがたくさん書いてあったので、記録。

結婚のことで不安になったら読み返したくなる作品になりそう。

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村