ありがとう!ありがとぉぉう!!!!あ゛りがどぅぉ゛ぉ゛ぉ゛!!!!!♪!

30歳陰気ブスにアシタカ似の年下彼氏ができました。初彼です。逃げられないように日々精進。

女子会へ行き疲労する

【後輩ちゃんの結婚を前に女性同業者数人で食事しました】

今度、後輩同業者ちゃんが結婚します。招待状が届きました。

thankyoumiushi.hatenablog.com

 

後輩ちゃんは大学の後輩でもあります。結婚式前に集まりが

あるから来ませんか?と、後輩ちゃんから連絡がありました。

大学先輩、わたしの同級生、後輩ちゃんの同級生たち数人が

集まるようです。卒業以来会っていない人も多く、行きたい

と思いました。アシタカくん以外と遊びに行くの久しぶり!

 

「へー女子会。女子限定の同窓会みたいで楽しそうだねぇ」

「うん。独身最後に食事するらしい♪呼ばれて嬉しいんだ」

「今年は減量する!お酒は飲まない!って言ったんだけど」

「ごめんね、新年早々に飲酒しちゃう。次!次こそはっ!」

「ははは、大丈夫だよ。でも、飲み過ぎちゃダメだよ??」

 

アシタカくんにも報告です。送られてきた場所を調べると、

イタリアン料理で個室や貸切もできるオシャレなお店です。

集まるのは10人弱。海外のテレビで見たことあるやつだ!

広めの個室に女子が集まって、ふかふかのソファに座って

お酒を飲み結婚式前に女子が楽しむ、そんなテレビドラマ

の一場面を見たことあります。ワクワクしました。

 

 


【二次会は、大学同級生だけで集まり飲みました】

後輩ちゃんは結婚後に退職するそうです。後輩ちゃんは

とってもキラキラした表情で可愛かったです。結婚式に

向け少し痩せたそうです。肌の調子も良くキレイでした。

「結婚式の準備、大変だよー。もう、2度としたくない!」

と笑っていました。衣装も指輪もこだわり探したそうです。

聞いていたら大変そうだと思いました。でも幸せそうです。

結婚いいなぁ。後輩ちゃん愛されていいな。幸せいいなぁ。

 

後輩ちゃんと一次会で別れ、同級生で二次会をしました。

大学卒業以来会っていない同級生たちも、同じ業種で働く

同級生たちも、ゆっくり話す機会がなかったので貴重です。

卒業後すぐに結婚をした同級生、子どもが生まれた同級生。

同じ大学に通い、講義を受けていた同級生たちが卒業後に

別々の道に進んでいると思うと不思議な感覚になりました。

学部を卒業して8年。わたしは院へ進み資格を取り技術者へ。

同じ8年でも、卒業後すぐ結婚出産育児で、こんなに大きな

子どもに成長するんだと思うと驚きです。8年間の使い方が

こんなにも違うんだ。わたしがグダグダしている数年間で、

子どもがここまで成長するんだ。小さな感動とも言えます。

 

学生時代はほとんど喋らなかった同級生女子たち。試験前に

「ノートコピーさせて欲しい」と声をかけられて、お菓子と

交換でノートをコピーさせてあげる関係だった、同級生たち。

卒業したら、もう二度と会うこともないなと思っていました。

後輩ちゃんの結婚がきっかけで、再び会うことができました。

在学中ほとんど関わりがなかった同級生ちゃんたちとこうして

同級生女子会をして、話をすることができて面白かったです。

「ウミ山さんとこんなに話したの、初めてかも」「うちも!」

と、同級生ちゃんたちも同じ感想を抱いていました。お互いに

大人になったっていうことなのかもしれません。

 

 

モグラは地上に出てはダメだと言われた気分になりました】

「ウミ山さん、彼氏ができたんだよー」「えー!写メみたい」

と、少し聞かれました。ちょっとだけ、アシタカくん自慢も

しました。「結婚するの?」「うーん、そのつもり…かな?」

という話すると、だんだん馬鹿にするような発言が増えました。

 

「っていうか、ウミ山さんは経験人数1人ですぐ結婚なの??」

「経験人数1人でいいの?ほかの人も試したいって思わない?」

「ウミ山さん彼氏くんも、ウミ山さんが初彼女なんでしょ??」

かわいそーう!もったいなーい!純愛だねー!と言われました。

「別に後悔はしないと思うよ?今の彼氏以外を好きになったり、

今の彼氏としているような交際を別の誰かとしたいと思わない。

わたしは、このままで満足。むしろ、今まではモグラみたいに

地面の下にこもって、一人じっとしているだけだったんだもん。

それが、こんなに優しくて愛してくれる人に出会えたんだもん。

これ以上ないくらい幸せ。だから、他の人なんか、いらないよ」

と精一杯の引き笑いで反論しました。お酒も入っているせいか、

学生時代の地味キャラが強気な発言をするのが面白くないのか、

心なしか同級生ちゃんたちの目が笑っていなくて怖かったです。

女子の大きな目が、徐々につり上がって冷たくなっていくのを、

初めて見ました。これが、女子会?すごく怖かった。負けたく

なかったから、平気なふりをして楽しそうな声を無理やりだし

ました。すると、同級生ちゃんたちの矛先は、アシタカくんへ

向かいました。

 

「ってことは、彼氏も経験人数一人?!それ浮気とか大丈夫?」

「そうそう!あぶないよ!しかも年下でしょ?結婚を迫ったらさ、

逃げられちゃうんじゃない?彼、ハタチ超えて脱童貞なんでしょ」

「ウミ山さんしかオンナを知らないなんて。『もし、ほかの女子と

付き合ってみたらどうなんだろう』って性に目覚めちゃうかもよ」

「彼氏くんは他の女の子と試したいって思ってるかもしれないよ」

「ウミ山さん以外の女子とも遊びたかったって後悔するはずだよ

「結婚したら、本当にもう、その人だけなんだよ、勿体無いよ」

と、実際もう少し過激なことも言われました。

「うん・・・そうだね・・・気をつけなきゃね・・・」と言って、

反論せずに下を向いていました。そのうち同級生ちゃんたちの興味

は他にうつりました。終電があるので、わたしは途中で帰りました。

 

下品な話になりますが、経験人数が多い人は偉いの?すごいの?

アシタカくんも、他の女子としたいと思うのかな。体格が良くて、

腕も足も太くてお尻も大きいわたしよりも、華奢で可愛い女子と

経験したいと思うこともあるのかな。わたしはしたいと思わない。

アシタカくんしか経験なくても、わたしは可哀想なんかじゃない。

抱かれて、愛されて「好きだ」って言われるだけで満たされます。

お腹や腕がブヨブヨだし、美人とは言えない自分の顔を近づけて

しまっていいのかと不安になることもあるけれど、アシタカくん

に抱きしめられている時の幸福感は、他の人では感じられない。

 

そもそも「試す」って言葉が嫌い。他の人との相性を調べるの?

なんで?肌を重ねるって、本当に好きな相手とすることでしょ?

相手の容姿や色々な行動を見せてみろ、満足させてみろという、

上から目線の言い方が嫌いです。わたしは誰にも評価されたく

ない。ほかの男性を評価するために試したいなんて思わない。

 

ブログでも何度か書いていますが、わたしに友人はいません。

ノートを写させて欲しい時だけ同級生に声をかけられる存在。

仕事をするようになっても男性の同業者たちに軽んじられる。

そんな30年間でした。別にそれでも遊べて良かった。周りに

迷惑をかけないように、目立たないようにしていれば安全で、

友達がいなくても、静かに暮らせればいいと思っていました。

地味モグラのくせに人前に出てきて、彼氏作って幸せな話を

して周りの同級生ちゃんたちは生意気だと思ったみたいです。

なんか、もう疲れました。女友達が欲しいと持っていたけど、

もういいや。女友達なんかいらない。趣味もいらない。仕事

で人と出会ったり行動したり食事もできるから、いらない。

アシタカくんだけいてくれたら満足です。わたしには結婚式

に呼べる女友達は誰もいないけれど、その分アシタカくんの

友人や先輩後輩をたくさん呼んだらいいんだ。

女友達、いらない。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村