ありがとう!ありがとぉぉう!!!!あ゛りがどぅぉ゛ぉ゛ぉ゛!!!!!♪!

30歳陰気ブスにアシタカ似の年下彼氏ができました。初彼です。逃げられないように日々精進。

今年最初のアシタカくん

お題「2018年に挑戦したいこと」

 

【アシタカくんと年賀状を書く】

2018年に入り始めて、アシタカくんと会いました。

「あけましておめでとう」「今年もよろしくね」と互いに

あいさつをしました。部屋に行き、おしゃべりをしました。

「年賀状届いた?」

「…うん、A先輩とB先輩と、スピーカー先輩から来た。」

スピーカー先輩はアシタカくんの電話番号を聞いてくれて、

アシタカくんとの食事の機会を作ってくれた人。感謝です。

A先輩B先輩は、アシタカくんから恋愛相談を受けている人。

「今まで、誰からも年賀状来たことなかったんだけど…」

「ウミちゃんにも来たんだ…僕のところにも来たんだよ」

「やっぱり、アシタカくんと交際しているからかな」

「うん」

お互いに届いた年賀状を見せ合いました。

A先輩B先輩スピーカー先輩「ウミ山と上手くいってる?」

A先輩B先輩スピーカー先輩「アシタカとお幸せにー!!」 

と書いてありました。アシタカくんと苦笑いしました。

一緒に年賀状の返事を書きました。

 


【2017年について、互いに振り返りました】

アシタカくんもわたしも、交際が初めてです

分からないことだらけなので、話し合うことが多いです。

分からないことだけではなくて、思い出も振り返ります。

 

初めて二人だけで会って、ご飯を食べたときのこと。

アシタカくんが告白しようと決心してくれたときのこと。

交際を始めて、最初のデートの時にどんなことをしたか。

など、思い出を声に出して1つ1つ確認します。その当時、

アシタカくんがどんな風に思っていたか、わたしが本当に

幸せで嬉しかった事を伝え合います。自分の目だけで見て、

自分ひとりだけが体験した出来事ではなくなります。

アシタカくんの記憶も重なり、思い出に深みが生まれます。

何度も繰り返し語ると、心と体に刻み込むことができます。

わたしは幸せな思い出を何回も反すうしたくなってしまう。

アシタカくんも同じように、思い出を反すうしてくれます。

「僕たち、成長したよねぇ」

「あの時は、手をつなぐだけで恥ずかしくて大変だった」

と、笑って話します。沢山のことを積み重ねてきました。

二人で紡いだ思い出を一緒に確認する作業が好きです。

 

 

【手をつなぎ、付き合い始めの頃に行った場所を回りました】

アシタカくんが手をつなごうと言ってくれました。

「ちょっと寒いけど、もう少し歩かない?」と言われました。

付き合い始めの頃に歩いた道を歩きました。

「この辺りで●●の話をしながら歩いたよね」

「このベンチに座って話をしたんじゃなかったっけ?」

「そうそう!」と、話をしながら歩きました。

クリスマスを過ぎていましたが、街は電飾でキラキラでした。

商業ビルの高層階へ行き、夜景を眺めました。

「ずっと前にデートした、●●にも行きたいね」

「うん、また行こうね!」

「今年も、二人で楽しいこと、一緒にたくさんしたいね」

「うん!しようね!」と、約束しました。

 今年も楽しいことが、たくさんありますように。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村