ありがとう!ありがとぉぉう!!!!あ゛りがどぅぉ゛ぉ゛ぉ゛!!!!!♪!

30歳陰気ブスにアシタカ似の年下彼氏ができました。初彼です。逃げられないように日々精進。

2017年は色々ありました

お題「2017年を振り返る」

  【満員電車の中で「好きなもの」連想ゲームをします

仕事で電車移動中は、読書をしたり目をつむっています。

最近、満員電車に揺られることが多いです。立ったまま、

本を開いたり、目をつぶったりすると人にぶつかるので、

満員電車の中では「わたしが好きなもの」連想ゲームを

していることが多いです。

「ウーミ子ちゃんの!好・き・な・も・のっっ!」

手羽先!(いいねっ!) 焼肉!(うまいね!)、みたいに。

最初は楽しいもの、美味しい物が多いです。その後は、

「こんなことしていると幸せだなぁ」を思い描きます。

好きなことを考えると、自然に顔が溶けてしまいます。

(※マスクをしているので、不審者ではない・・・はず)

思い浮かべる場面が、アシタカくん関連が多くなりました。

 

 

【2017年は、アシタカくんと付き合えて幸せでした】

満員電車の中で、今まであったことを思い出していました。

連絡先を交換して2回ほど2人で食事をした後、2017年3月中旬、

アシタカくんと交際することになりました。なので2017年度は、

「20代最後であり、初めての交際相手ができた1年」でした。

小学校の遠足以来、20年ぶりに水族館へ行きました。美術館も、

家族以外の、しかも異性と2人で行くのは初めてでした。

絶対に足を踏み入れることは無いと思っていたお洒落カフェにも

行きました。お洒落ご飯も食べました。行きつけの居酒屋も紹介

して、わたしが好きな居酒屋のツマミを一緒に食べました。

アシタカくんの友達にも会いました。「この人が、彼女です」

紹介してもらいました。「会わせろって、うるさくてさー・・・」

と、照れくさそうに笑うアシタカくんが非常に愛おしく感じました。

 

 

わたしの知らない世界が広がっていました。

誰かと何かを共有する、わたしのことを全て丸ごと大事にしてくれて、

存在を肯定してくれる。何事も「ウミちゃんのこと好きだから」から

出発して話し合ったり、楽しもうとしてくれる。そんな人が傍にいる

と、こんなにも心が満たされて、自分に自信がつくのかと驚きました。

「自分に自信がつく」といっても調子に乗ったり他の人を見下したり、

自分を優位に立たせようとするということではありません。

今まで「喪女(※人生で、彼氏ができそうな機会が全くない女性)」で、

自分のことで精一杯で、毎日生きることに必死で余裕のない生活でした。

自分に自信がないので、人に迷惑をかけないように、目立たないことに

徹して生きていました。周囲からブスだブスだと笑われ馬鹿にされても、

心が傷つかないように、空気が悪くならないよう、引き笑いをしました。

「皆が馬鹿にする命だけど、家族には大事に育ててもらったから大丈夫」

「ブスでもいいよ。わたしは、ブスでも愛嬌があると思っているからね」

と、鏡の前で自分に言い聞かせていました。自分を守ることしか考えて

いませんでした。

 

そんな毎日が、アシタカくんに「好きだ」と言われ大事にされることで、

大きく変わりました。振り返って考えると、今年はブスブスと言われる

機会が減りました。「表情が優しくなった」「何か可愛くなった」と、

職場のオバちゃん職員さんたちから言われるようになりました。

先輩同業者たちも、アシタカくんとの交際を知りブス呼ばわりできなく

なったようです。「僕、ウミ山さんと付き合っているんですよっ♪」と、

心が素直なアシタカくんに、純粋な瞳で見つめられて言われたら、何も

言えなくなると思います。人を小馬鹿にしたり見下す自分の姿が余計に

醜く薄汚れた人間に見えてしまうから。嫌味や皮肉、アシタカくんには

伝わりません。「え~、ウミ山ウシ子なんかと付き合ってるの~?」と

言われても「そうなんです!付き合っているんですよー」と嬉しそうに

返事をしていました。多分、わたしがいないところでも同じだと思う。

アシタカくん効果、絶大です。

 

 

【2017年にやり残したことを思い浮かべる

2017年も一週間を切りました。幸せいっぱいな一年でした。

新しいことがたくさんあって、勉強も楽しくて、仕事は大変

だけど目標もできて。なにより、アシタカくんがいてくれて。

 

2017年にやり残したことがないか、電車の中で書き出しました。

・(仕事) 職場の机周りの整理。

・(仕事) パソコンデータの整理。

・(仕事) 外付けハードディスクの購入。

・(自宅) 不必要な本の整理。

・(自宅) コードレス掃除機の購入。

・(自宅) 衣類の整理、ヨレヨレの服は雑巾用に裁断。

・(自宅) スーツをクリーニングに出す。

・(その他)今月一度も行っていないスポーツジムへいく。

 

アシタカくんとは、忙しくて会えない日が続くので、次に会う時

までに、もう少し体を鍛えて、引き締めておきたいと思います。

食べるものも気を使うようになりました。食べるもので肌や体力が

変わります。アシタカくんに大事にしてもらっているからキレイに

自分を整えたい。いつか結婚して赤ちゃんができるかもしれない

アシタカくんよりも年上だから、健康な体を保っておかなくては。

今年も無事に生きることができました。来年も素敵な1年だといいな。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ