ありがとう!ありがとぉぉう!!!!あ゛りがどぅぉ゛ぉ゛ぉ゛!!!!!♪!

30歳陰気ブスにアシタカ似の年下彼氏ができました。初彼です。逃げられないように日々精進。

秋の訪れを感じる

【朝の空気が寒くなってきました】

朝の空気が少し肌寒く感じるようになってきました。

きれいな朝日、よどんでいない新鮮な空気、静かな町。

蝉の声から、いつの間にか小鳥たちの声が聞こえます。

朝おきて、カーテンと窓を開けるのが楽しみです。

 

【夜の空気は人恋しくなります】

夜、家に帰る道も寒くなりました。

薄い長袖の洋服では、寒くて心細い気分になります。

 寒くなってくると、家に帰るのも早くなりますよね。

 

遠くに見える住宅街の明かりを見るとうらやましい。

明かりの中に誰かがいて、安心できる空間が光の中に

あるような気がして、わたしも明かりのついた家に

帰りたいなーと、思います。

わたしの家では、シュシュ(飼い猫)と亀の「おこげ」が

暗闇の中で帰りを待っています。そう思うと、足も早く

なります。早く帰って、家の明かりをつけたい。

みんなで安心して過ごせる場所にいたい。そんな風に

思います。

 

 

 

【布団が大好きになります】

秋冬は布団が恋人です。布団に潜り込むと、あたたかくて

安心できます。毛布にくるまって眠ると幸せ!

疲れていても、布団に入ると体が回復していきますよね。

ただ、朝、布団から出る勇気がなかなかでません。

 

「もう起きなくちゃ!」

「うーん・・・あと、5分だけ」

「~と、~と、~をするのは、10分でできるもん」

「あと5分、あと5分で布団から出るから」

「布団から出る準備をするために、この5分が必要」

と、言い訳の独り言をつぶやきます。

 

シュシュが餌が欲しいと顔をなめて起こしにきます。

シュシュを抱っこして布団の中に入れてしまいます。

シュシュも腕の中で丸くなって寝てしまいます。

おそるべし、布団。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村