ありがとう!ありがとぉぉう!!!!あ゛りがどぅぉ゛ぉ゛ぉ゛!!!!!♪!

30歳陰気ブスにアシタカ似の年下彼氏ができました。初彼です。逃げられないように日々精進。

大学図書館へ行く

お題「ひとりの時間の過ごし方」

【学生時代の大半を大学図書館で過ごしました】

友達作りが下手なので人生の大半を図書館で過ごしています。

特に大学図書館は、学生生活の大半を過ごした場所だと思う。

長期休暇中もバイトの日以外は閉館時間まで座っていました。

研究個室を借りて1日過ごすこともありました。

まるでテーマパーク!私の居場所!ありがとう!

 



【就職してからも時々通っています】

卒業生は図書カードを作ることができます。

仕事で大学近くまで行く時は、帰りに寄っています。

勉強の本も何冊か使って比べてから購入できるので節約になります。

勉強している大学生たちの姿も、意欲的で刺激になります。

図書館地下の、古書の匂いも落ち着きます。

戻るべき場所に戻ってきた、実家のような感覚です。

あまりに通いすぎて、指導教授に心配されました。




【色々な本や雑誌が読めることが幸せ】

最近は、専門分野以外の研究雑誌や論文を読んでいます。

分野外の話は、言葉が難しかったりするけれど楽しい!

自分自身の研究発表や仕事のプレゼンでも、専門用語を多用しないように

気を付けようと勉強になります。

 

毎回数冊本を借りて、空いた時間に読んでいます。

昔は小説が好きだったけれど、今は新書が好きです。

知らないことを、わかりやすく教えてくれる友達みたい!

話しかけてくれているような感覚になります。

だから本って大好き。

 

自分のペースで関わることができるので、本はボッチの親友です。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村