ありがとう!ありがとぉぉう!!!!あ゛りがどぅぉ゛ぉ゛ぉ゛!!!!!♪!

30歳陰気ブスにアシタカ似の年下彼氏ができました。初彼です。逃げられないように日々精進。

一緒にいられますように

今週のお題「星に願いを」

【付き合い始めの頃「早く時間が過ぎますように」】

f:id:thankyoumiushi:20180709223604j:plain

アシタカくんと付き合い始めた頃「早く時間が過ぎますように」と

思っていました。緊張と不安でいっぱいいっぱいになっていました。

 

アシタカくんが大好きなのに、緊張で動作がぎこちなくなっていて、

視線を合わせることができない。笑顔が下手なので口元を隠したく

なってしまう。タオルハンカチを顔に押し当てていないと話せない。

デートに行く度に「写真を撮ろう」と言ってくれたアシタカくん、

引き笑いの表情で硬直した写真しか撮ることができず申し訳ない。

化粧が濃くなっていないか。汗で流れていないか心配。服代も倍に。

大好きなのに、話したいのに、頭がごちゃごちゃになってしまって、

なかなか会話が盛り上がらない。電話もしてくれるのに沈黙が多い。

 

早く時間が過ぎて、アシタカくんと自然に話せるようになりたい。

緊張しないで話したい。電話もしたい。不安から解放されたい。

他の人たちのように、普通に交際ができるようになりたい。

そんな風に思っていました。

 

 

  

【現在「いま、時間が止まればいいのに」

《DM便対応》 (キステ)Kisste 四季彩布 12ヶ月の季節柄小風呂敷 5-4-00081 【No.7】七夕

交際1年が過ぎました。秋に結婚が控えています。幸せです。

自然に手をつなぐことができるようになりました。アシタカくんの髪も肌も

自然に触れることができます。くっつくこともできるようになりました。

お泊りもしました。「肌を重ねてしまったら、飽きられて捨てられるかも」

など色々心配していましたが、アシタカくんは大事に想ってくれています。

「僕はウミちゃんだけが好き。他の女性を見ても何とも思わなくなったよ」

と、言ってくれています。わたしもそうです。

 

結婚したら、色々変わると思います。不安です。楽しいだけから変わる。

今は気楽です。月に3~4回、会いにいく。食事して、話をして、解散。

月に1回ほどは、休みが合えば1日一緒に過ごす。デート向きな場所へ

出かけたり、試合観戦をしたり、買い物をしたり。

 

やっと自然に話せるようになったのに、一緒に暮らしたらケンカするかな。

価値観の違いが出てくるのかな。誰かと一緒に住むって、どんな感じだろ

大学進学からずっと一人暮らし、自分の好きな時間に寝て起きて掃除して

ご飯も疲れていたら適当で。仕事の納期が迫っていたら部屋はゴチャゴチャ。

こんな状態で、誰かと、それも大好きなアシタカくんと一緒に住めるのかな。

不安です。変わらなければいいのに、と思ってしまう。

 

 

 

【新しい段階も、きっと二人で乗り越えられると信じています】

アシタカくんに不安な気持ちを話しました。「わかるよ」と言われました。

「結婚の準備も、最初はただ嬉しくて幸せな気分一色になっていたけど、

色々話が進んでいくと、決めることや作業が増えて忙しくなってきたよね」

「後悔してない?」「なんで後悔?!してないよー」と笑っていました。

 

アシタカくんは結婚したいという気持ちに変わりはないそうです。子ども

が早く欲しいという気持ちもあるそうです。アシタカくんはまだ若いけど、

わたしの体力や体調面を考えれば早いほうがいいものね。

 

いつも駅の改札で解散する時、離れがたくて寂しい気持ちになります。でも、

二人で暮らすようになったら変わるんですよね。アシタカくんとずっと一緒。

緊張で、ほとんど目を合わせることもできなかったのに、根気強く話しかけ

わたしの話も熱心に聞いてくれたアシタカくん。結婚の話が進んでいるのも、

多少のことは気にしないアシタカくんの人柄があると思います。

だから、これからも大丈夫かな。今のように何でも話し合っていきたいな。

相手の考えを聞いて、自分の気持ちも、その都度伝えるようにしていけば、

乗り越えられると信じています。

 

いま、自然に話しかけることができるようになったので、わたしがどれだけ

アシタカくんのことが大好きで、その性格も顔も可愛いと思っているかを

伝えるようにしています。「言わなくても、わかるよね?」では足りません。

「今後、意見が衝突したり、わたしが感情的に大騒ぎすることがあるかも」、

「でも、根本にある『アシタカくんが大好き』という気持ちは変わらない」

「そのことは覚えておいて」と、伝えています。

「大好き大好きと言っていたら、新鮮さがなくなるのでは?」とも思うけど、

明日が当然やってくるとは限らないから。何らかの形で突然別れが来ること

があると、わたしもアシタカくんも知っています。だから今、できることを

伝えたいし行動したい。今日をちゃんと生きておきたいし、話したい。

これから先、アシタカくんと一緒にいられますように。

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村