ありがとう!ありがとぉぉう!!!!あ゛りがどぅぉ゛ぉ゛ぉ゛!!!!!♪!

30歳陰気ブスにアシタカ似の年下彼氏ができました。初彼です。逃げられないように日々精進。

おもちゃ屋へ行く

【アシ同級くんの家へ行く手土産を準備】

アシタカくんの同級生夫婦の家に遊びに行きます。

赤ちゃんがいるそうです。

おもちゃを買っていくことにしました。

アシタカくんとおもちゃ屋さんへ行きました。

小さい子向けのおもちゃをみると、可愛くて楽しかったです。

知育おもちゃや、工夫されたおもちゃ見本で遊んでしまいました。

 

 

【懐かしいおもちゃを見つけ興奮しました】

シルバニアファミリーを見つけました。

シルバニアファミリー 緑の丘のすてきなお家 Amazon.co.jp オリジナルギフトセット

「わたしが遊んでいた時の家がある!!」

シルバニアファミリー タウンシリーズ 街のおしゃれなデパート デラックスセット

シルバニアファミリーのタウンシリーズ!?

「こんな家があるなんて!すごい!」と、興奮しました。

「これ持ってた!」「これはなかった!」「可愛い!」

と、アシタカくんに話しました。 

おもちゃ屋さんは話題に困りません。ついつい長く

話をしてしまいました。

 

 

 【アシタカくんはプラレールに夢中でした

トミカ」や「プラレール」に立ち止まるアシタカくん。

プラレール E5系新幹線&E6系新幹線連結セット

「これ!最近出た車両!」と、電車に詳しいようです。

プラレール いっぱい車両を走らせよう! 4段タワーレールセット

見本で走っているところでも立ち止まり嬉しそう。

わたしは男兄弟がいないのでプラレールや戦隊ものの

おもちゃは持っていなかったので、新鮮でした。

ミニ四駆の部品を見ても懐かしんでいました。

 子どもの頃の話が聞けて、知らない一面を知りました。

おもちゃ屋さんデートもいいなって思いました(*´▽`*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

「親子孫の女子会」は遠慮がない

【母と祖母と話す】

Flying Tiger Copenhagen(フライング タイガー コペンハーゲン)ケーキスタンド

出張で実家に立ち寄りました。母と祖母とお茶をしました。

仕事の愚痴や、アシタカくんのこと、デートの話などを

聞いてもらいました。心を許せる身内の存在は大きいです。

自分の話を思いっきりできると、気持ちがすっきりします。

「仕事が辛かったら、アシタカくんにもらってもらいなさい!」

「ちゃんと化粧しているの?30歳過ぎたら老化が早いわよ!!」

と、祖母と母から喝を入れられました。

  

 

【「アシタカくんのご両親に会ったら」ごっこをしました】

母さん

「いつか、アシタカくんのご両親に会うかもよ?!」

「アシタカくんはシッカリ話してたけど?あなた、大丈夫?!」

「会話は『あ、あ、あ』ばかり!「宮川大助・花子」の漫才か?」

と、母と祖母から指摘され、即興劇・「ご両親に会ったら」が

始まりました。

 

「うちの息子の、どこが気に入ったのかしら?」

アシタカくんの、他者に優しい姿に惹かれました。

アシタカくんの行きつけのお店で話を聞いたり、

二人で写真を撮ってもらおうと知らない人に声をかけたり、

アシタカくんと一緒にいると、いつでも人の優しさを感じます。 

私も周囲を優しい気持ちにさせる人間になりたいと思います。

 

「仮に結婚したとして、将来設計はどのように考えているの?」

「新居の場所は?アシタカがいるA県?あなたがいるB県?」

どのようにするか、これから二人で話し合っていくつもりです。

ただ、私も仕事が軌道に乗ってきて、上級資格を取得予定です。

仕事は続けていきたいと思っています。

 

などなど・・・

 

 【「目が泳いでいて、本気が伝わらない」と言われた

「会話が緊張しているのが伝わってくるのよね」

「目が泳いでいて、本気が伝わらないのよね~」

と、評価は散々でした。母も祖母も辛口です・・・。

就職活動や試験対策も、面接の予習と勉強が必要です。

特に即興に弱いので、これは事前に練習しなくちゃ!!

今から妄想しておけば、まさかの事態に対応できそうです。

 祖母も母の体験談も聞いておけばよかったな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

今を楽しめと言われる

【これからの未来が心配になる】

ウエディングレーザーカット二つ折りカード 結婚祝 ウエディング QR2806 グリーティングカード アームカンパニー

職場の方の娘さんがご結婚されました。

後輩の女の子に赤ちゃんが生まれました。

「ウミちゃんはどうなの~?」と聞かれます。 

全100種以上 立体ポップアップ グリーティングカード: 桜・満開:OT-012 誕生日・ギフトカード・友達・おめでとう・結婚祝い・感謝状・メッセージカード・卒業 入学 お祝い 出発

総合職向けの研修会や資格取得に4年はかかりそう。

男尊女卑な職場や企業体制に育休制度を提案したい。

そのための資料作成をしたり、視察も考えています。

落ち着くのは30代後半かもしれません。

  

 

【アシタカくんはどう思っているのだろう??】

アシタカくんは、結婚についてどう考えているのだろう。

何歳までに結婚したい?職場は?住まいは?どっち寄り?

「僕の出世のために、専業主婦になってほしい」なんて、

言う人ではありません。わたしの方が、仕事人間です。

支えてくれそうです。でも、ご両親に反対されるかな。

「年上女性で、仕事中心で、家事も下手で」 

「結婚しても、フルタイムで働きたい?!」

という、そんな話を聞いて賛成してもらえるでしょうか。

 

 

 【「今を楽しんだほうがいい」と言われた

「逆算して考えると、結婚できるか不安です」

「仕事のめどがつくまで、と思うと30代後半?」

「結婚資金は?!そんなに貯蓄ないんですけど…」

と、職場の先輩に相談をしました。

学生時代からの先輩で、アシタカくんの事も知っています。

「今を楽しんだほうがいい」と、言われました。

「恋していて、今が一番楽しい時期なんだよ?」

「初めての彼氏なんでしょ?恋愛を楽しみなよ」

「結婚を急がなくてもいいんじゃない?」

そう言われて、少しほっとしました。

それでいいのかな?でも、今は楽しんでもいいのかな。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

キスで溶解する

【キスで体が溶解しそうになる】

映画『風と共に去りぬ』(1939年公開)が好きです。

風と共に去りぬ (字幕版)
 

ビビアン・リークラーク・ゲーブルのキス場面は有名です。

ヒロイン(ビビアン)は、情熱的なキスをされ結婚を決めます。


熱いキッス③

 キスされて「気絶しそう・・・」と言うヒロインを見て、

そんなことってあるのかなぁと疑問でした。

最近、気持ちがわかるようになってきました。

クラーク・ゲーブルさんのような濃厚で情熱的なキスではなく、

まだまだ緊張とぎこちなさが強いチュウですが、幸せな気持ち

になることがよくわかります。 体が液状化しそうです。

 

 

【アシタカくんに説明する】

「チュウすると、体が溶解していくのがわかる!!」

と、アシタカくんに報告しました。

わたしが息を止めてバタバタ動くので、最近は、

抱き寄せられてチュウすることが多いです。

 

抱き寄せられて、包み込まれているだけでも幸せ。

それでチュウすると、柔らかくて、気持ちよくて、

お腹の下あたりが熱くなって、温かい気持ちが身体に

広がっていく感じがします。気持ちは宙に浮いています。

 

  

 

【「あんまりそういう事、言わないで」と返された】

「腰の辺りから溶けそうになる」様子を詳細に語ると、

「想像しちゃうから、やめて」と、止められました。

「気持ち、わかるから。僕もそうだから」

「それで色々考えちゃうから、あんまり言わないで」

と、言われて、慌てて謝りました。

 

わたしはチュウだけで精一杯で満足していたけれど、

アシタカくんはその先も・・・って考えちゃうそうです。 

自分の配慮のなさに反省です。。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

「今からデート?」と聞かれる

【毎月1着は服を買っています】

リカちゃん ドレス ビジューシリーズ ドレスセット ブライトアヴェニュー

デート用に服を購入しています。

仕事帰りに会って食事することが多いので、仕事でも

着ることができそうな服を選んでいます。 

可愛い服で、仕事にも使える、一石二鳥です。

  

【「雰囲気変わったね」と言われます】

仕事中は汚れても良い作業着が多いです。

本社への会議や取引先訪問も簡素な服が多い。

スカート履いているだけで驚かれます。

「最近、可愛い服が多いね」「スカート?!」

「雰囲気変わったね」と、周囲から言われます。

「太って、服がないので買い足しているんです」 

と、説明するようにしています。

それで納得されるのが、ちょっと寂しい・・・。 

 

 

【「今日、デートでしょ?」と聞かれる

アシタカくんのことを相談した知り合いからは、

「今から、デートなんでしょ?」と聞かれます。

「いや、今日は会わないです」

「これは、デート用に購入した服ですけど・・・」

と、アタフタしながら答えています。

「デート用の服買ってるの」「若いね」と言われて、

少し照れ恥ずかしくなりました。

 デート効果で周囲の好感度も上がりそうです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

「陰気ブスを断ち切ると決意」(29歳女)

「『陰気ブスを改善したい』と動き始めた『29歳』」 

 

【29年、「人に迷惑をかけないブス」を目指してきました】

f:id:thankyoumiushi:20161028101430j:plain

「ウミちゃんと一緒は嫌!」と同級生に泣かれた幼少時代。

「ウミ山さんって悪役っぽい。太陽光に当たったら溶けそう」 

「ウミ山さんの横顔、何か変。」と言われた中学生時代。

高校のあだ名は「例のあの人」(※ハリポタ悪役の通称)。

大学の先輩からは「ブスだから仕事頑張るしかないな」

と笑われる。

f:id:thankyoumiushi:20140730201041j:plain


小さい時からブスとして生きています。

目立たずに、誰にも迷惑をかけないでブス人生を送りたい。

新しい服を着る日は、誰かと被った時のために予備の服を持ち、

電車で寄りかかられた時は、なるべく顔を背け寝たふりをする。

目覚めにブス顔が近くにあったら気分悪くなるだろうから。 

スーパーの「見切り品」に同情して余分に買ってしまう。

お土産コーナーで小物を買う時は一番ブチャイクなものを買う。

大量生産品で、形が歪んでいる小物は売れ残って可哀想だから。

 

【初めて交際相手ができました】

f:id:thankyoumiushi:20141020112535j:plain

もののけ姫」に出てくる主人公・アシタカ似の、

年下同業者からお付き合いしましょうと言われ、

最初は「この子、自暴自棄になったの?」

「呪われた?だから私に声かけてきたの?」と、

ゆがんだ見方しかできませんでした。

 

でも、ブログを読んでいる人たちから、

「自分をブスだと言うのは、選んだ彼に失礼」と

言われ、アシタカくん自身の真っ直ぐさに惹かれ、

「わたしでも、人と交際できるんだ」と感動です。

 

 

【陰気ブスを断ち切るため、日々精進です】

同年代の男性と、仕事以外の話をするだけで緊張。

二人で写真を撮るのも緊張。白目か歯茎が出ます。

ぎこちない部分が多くて申し訳ないって思います。

でも「僕たちのペースでいいんだよ」って、

「ほら、この間より、ここが上手くできた!」と

前向きに言ってくれるアシタカくんに助けられてます。

 

わたしも人並みに、普通に見えるように努力中です。

スポーツジムのスタジオレッスンで歩き方を学んだり、

ダンスやエアロビに挑戦したり。

会話が緊張するので事前に話題をメモしておいたり。

毎月1着は、服も新調することにしました。

不必要な飲み会には参加せず、貯金と減量も継続中。

勉強も仕事もしっかりして、自信をつけたいです。

まず自分のことを「ブス」って言わない!!

ここから気をつけなければと思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

 

カップル研究をする

【男女交際に関する疑問が尽きません】

エスカレーター 上り 高耐候性ステッカー 100X100mm

例えば、手をつないだままエスカレーターに乗る時。

エスカレーター 下り 高耐候性ステッカー 100X100mm

上りは良いのですが、降りの時は段差が難しい。 

アシタカくんが腕を曲げ、わたしに合わせてくれます。

どうやったら自然に手を繋ぐことができるの??

 

 

【カップルの様子を観察します】

エスカレーターの段差でチュウしている男女。

公園で男性の膝の上に座っている女性。

手をつないだまま、自分のお尻をかく女性。

エレベーター前のソファで激しくチュウする男女。

・・・この世界は予想外の人間であふれています。

 

交際何ヶ月で、これらの境地に達するのでしょう?

わたしも、いつかできるようになるのかな?

できるようになるのか・・・?

 

 

 

 

【アシタカくんと一緒に観察することもあります】

「あの人たちの自撮り、すごい姿勢だね」

「自撮りって、少し手首を曲げて撮ったりするのね」

と、アシタカくんと話し合うこともあります。

アシタカくんもカップルの些細な動作に早く気づきます。

「あっちで○○しているカップルがいる」と言われて、

こっそり二人で観察していることもあります。悪趣味。

 

「あんな風に手をつなぐんだねー」

「ちょっとやってみよう!」と、真似することも(汗。 

 

「もうすぐ三十路だよー」「新人に嫌味言われたー」

と、愚痴を言ったことがあります。その時アシタカくんから

「でも、僕たち、恋愛に関しては中学生レベルだよ」

「中学生だよ!若いよ!」と励まされました。

若い・・・感覚なのかな?そういうことにしておこう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ